Razerのヘッドセットを使ってみた感想

ヘッドセット 商品レビュー
スポンサーリンク

自分が使っている Razerの「Kraken Pro V2 White Oval」というゲーミングヘッドセットの話をしようと思います。

スポンサーリンク

購入の経緯

友達とPS4でFF14やアンセムをするようになり、 すでに持っていたオーディオテクニカの「ATH-M20x」というヘッドホンを使い、ライン通話をしながら一緒にゲームをしていました。

PS4のパーティ機能で話しながら遊べるのに、なぜライン通話を使っていたかというと、普通のヘッドホンではマイクがついてないのでPS4のパーティ機能を使ってしまうと相手の声は聞こえてきてもこちらの声を送ることができないからです。

なので、BGMや効果音を犠牲にして苦肉の策としてライン通話を使っていました。

それでも、友達と遊んでいること自体が楽しく特別気にかけていませんでした。

しかし、遊ぶゲームが変わってApex Legendsをすると、相手の足音などが聞こえないので状況を共有できないので面白くなくなって来て、やっぱりちゃんとしたヘッドセットが欲しいなとおもったので新しく購入するにいたりました。

選んだポイント

  1. 値段(1万円まで)
  2. ミュートスイッチがあること
  3. メガネをかけた時にきつくないかどうか
  4. レイザーの商品であること

以上の5つが選んだ基準です。細かい説明をしていきます。

値段

オーディオ関連はこだわり始めると終わりがないという話をよく聞くので、予算をまず決めました。それに、あまりに高い値段のヘッドセットを買ってしまうより他にも買わなくちゃいけないものがある気がしたからです。

また、5.1chや7.1ch再生できるようなヘッドセットもあるようですが、あくまでPS4で使うためのヘッドセットなのでそこまでの性能は必要でないので除外しました。予算的にも買えませんしね。

ミュートスイッチ

弟者さん兄者さんのゲーム実況動画を見ていても実況中に咳き込んだり飲み物を飲んだりしたくなり、一旦ミュートしているのを見かけます。自分がゲームしてる時でも家族に呼ばれたりしてマイクを切りたい時があるのでミュートスイッチは重要なポイントでした。このヘッドセットには、ケーブルの途中にミュートスイッチがあるので、少し探さないといけないときがありますが、付いているだけ良いかと思って使っています。

上位モデルだとマイクのところにミュートスイッチがあるようなのでもしもっとスムーズにミュートしたい人は、そちらを購入するといいかもしれません。

このヘッドセットを使っていつか彼らのように、ゲーム実況動画を上げてみたいと思っています。

メガネをかけた時

私は普段メガネをかけているので他のヘッドホンを使うと、間接的に鼻あてが押されるような感覚になってしまいます。しかし、このヘッドセットは Ovalといってイヤーパッドが大きいタイプなので、耳に近いところではなく耳のまわりでしっかり固定してくれるので、ゲーム中にメガネが落ちてこず、とても集中できてまるで戦闘態勢に入ったような気持ちにさせてくれます。笑

これは、このモデルを購入した他の方も言っていたポイントで、スポンジ部分に少しくぼみがあるのでメガネのつるをよける様になっているところが良いと自分も感じています。

レイザー製品であること

ミーハーだといわれるかもしれませんが、ゲーマーといえばレイザーだろと思ったので、レイザーの商品から選ぶことにしていました。しかし、実際に商品を手に取って選らんだわけではないので、有名なレイザーの物だといっても本当にいいものなのか心配だったので実際に使っている人を探して買うようにしました。

レビューが結構多かったのと、実況者のほろ酔いさんや、グラビアアイドルの倉持由香さんが使っているようで、実況しているときの音声を聞いていても聞きやすかったので安心して購入できました。

このヘッドセットのカラーバリエーションは、
最近ピンクが発売されましたが、 私が購入した時は黒緑白の三色だけでした。

私はレイザーの蛍光グリーンが苦手なので、黒にしようか白にしようかすごく悩みました。正直どっちでもいいといえばいい話なのですが、ヘッドセットを使わない時は部屋のオブジェ的なものになるかなーと思ったので、白と黒のコントラスとがカッコイイと思ったので白の方を選びました。

使ってみてからの感想

ヘッドセットが頭にしっかり固定されるので、ずれてくることはあまりないのですが、本体の大きさがすこしおっきい気がしています。あと少し、重たいなと感じるときがあります。実際、本体のおもさは約300gほどしかないはずなのに、重たいと感じるときは休憩時かなと思っているので不満らしい不満はなく楽しくゲームをすることができています。

タイトルとURLをコピーしました